Just another WordPress site

1ダイエット情報

未分類

料理・食事『不要』!?すべての栄養がとれる完全食!【時短】

投稿日:


完全食とは何か?

完全食(かんぜんしょく)とは、健康を維持するために必要な栄養を豊富に含んだ食品

つまり完全食の食品をとれば、他に米を食べたり、肉や野菜などから得られる栄養もすべてひとつにまとまって取れる。
まさに時間がない忙しい人や食事(食べること)に興味がない人向けの食品!

どのようなものがあるのか調べてみました

COMP(パウダー)

COMPは、ヒトが生きるのに必要なすべての栄養素を、
理想的に補える「完全食」です。
寝食惜しんでもやりたい仕事や趣味がある人々に、
栄養と時間を提供することで、目的達成をサポートします。

味は「プレーン(豆乳風味)」のみ。
粉を容器に入れ、好みのジュースや飲料などでシェイクして飲むだけ。
様々な飲み物で試せるので味のバリエーションを工夫すれば飽きずに飲み続けられる。

「ほんのり甘い豆乳のような味」と表現される場合が多く、そのままが一番美味しいと感じる人も一定数存在します。
ソイプロテインのプレーン味をグビグビ飲める人なら水に溶かしただけのCOMPもイケる傾向が強いですね。

逆にそういった味が苦手な人や、COMP独特の香りが気になる人は水で溶かすだけでは厳しいです。
COMP大好きな私も、水で溶かしただけのCOMPは美味しいとは思えません。

COMPの良さの1つは、色々な飲み物で溶かした時の親和性の高さです。
牛乳やコーヒー、フルーツジュースにお茶、ココアにカルピスなどなど、組み合わせは自由自在。

薄い豆乳味と言われればそんな味がします。
ただちょっと粉っぽい感はあるので気になる人は気になる人は気になるのかもしれません。
個人的にはこれよりまずいプロテインとか飲んだことが有る経験もあるせいかCOMPの味は普通に飲みやすく美味しかったです。

これは…味は豆乳に近い感じです。豆乳飲める人なら多分問題なく飲めると思います。毎日飲めるシンプルな味。ジュースや珈琲とも相性が良いらしいですが、確かに入れれば味変も出来て飽きずに毎日飲めそう。

COMPグミ

UHA味覚糖との共同開発で実現した、噛んで食べる完全食。
ついにグミはお菓子の枠を超えて、健康的な食事へ。

味は「フルーツミックス風味」のみ。
グミを食べるだけで栄養がすべて取れるシェイクする手間すら無いので『食事の時間が無い!』というときこそ重宝しそうです。
非常食としてひと袋持っているのも良いかもしれません。

フルーツミックス味とありますが、柑橘系の味が若干強めかな?バナナっぽさもありましたけど、りんごっぽい味はぼくはほとんど感じなかったですね。
食事にかかった時間は(他の作業をしながら放り込むような感じなので、食事にかかりっきりにならずに済むという点でこれにあまり意味はありません)およそ15分ほど。咀嚼が雑なぼくなので、他の方はもっとかかるかも。

フルーツミックスとエナジードリンクを足したような味です。栄養価の高さを感じる味と表現すればよいでしょうか。表現すると不味そうですが結構美味しいです。
そして噛みごたえがスゴいです。いままで食べたグミの中でも一番噛みごたえがあります。量の割に満腹感を感じるのはこの噛みごたえが一因かなと。

味は思ったより悪くなく、携行性や手軽さ及び噛めるといったグミにしたコンセプトは十分果たされてると感じました
ただ水で流し込むとかの雑な食い方がしにくいので、次はカロリーメイトみたいなバー状の物が欲しいですね
あとフルーツ味なので冷やしたほうが美味しいです。冷蔵庫に放り込みましょう

完全栄養パスタ BASE PASTA

毎日おいしく食べている主食に、必要な栄養素が全て入っていれば、誰でも簡単に健康になれる。そんな想いで完全栄養の主食をつくっています。

横浜DeNAベイスターズ
アレックス・ラミレス監督も愛用。

世界初の完全栄養パスタ。
糖質を押さえながら、1食で1日に必要な3分の1の栄養素をとれます。
COMPと比べるとパスタをゆでるだけとはいえ、調理しなければならないが、食べる実感はCOMPよりもはるかにあるので『食べること』が好きな方には向いています。

塩のみでの味付けでも食べてみましたが、普通に食べられます。
BASE PASTA自体に強い味や香りが付いているわけではないので、「味付けをしなければ食べられない」なんてことはありません。
調理が面倒だけど栄養を摂取したい人にはありがたいです。

ソースと絡める前に食べてみましたが、麺はモチモチ+チアシードのプチプチが感じられます。麺本来の味や香りもいいですが、パスタというより太いそばに近い食感です。
2分間と茹で具合は問題なく粉っぽさはありませんでしたが、もう少し長め(3分)でもいいかなと思います。
麺が太い分、しっかりと噛むので食べ終わった後の満腹度がかなり高いです。

COMPとの決定的な違い。とにかく食べ応えがあります。
もちもち食感のパスタであることは先程述べた通りなのですが、145gあってお皿にそれなりの量が盛り付けられるので、しっかり噛みながら食べると15分〜20分くらいかかった気がします(ちなみにわたしは食事が遅いです)。
一瞬で飲み干せるCOMPと違って非常に「食事をした」という感覚的な満足感があります。一方時間がかかるというのは言い換えると「しっかり食事を摂る」という意味になり、COMPとは趣旨が変わってきます。やはり食事のメニューの一つとして扱うのがBASE PASTAの適切な運用といった印象がありました。

-未分類

Copyright© 1ダイエット情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.