Just another WordPress site

1ダイエット情報

未分類

フラダンスダイエットの効果的なやり方!フラダンスダイエットの4つの効果

投稿日:


この記事は私がまとめました

hayate15さん

フラダンスダイエットのやり方!

フラダンスダイエットとは、ハワイの民族舞踊であるフラダンスを踊ることによってスリムを目指すダイエット方法です。

楽しみながら女性らしい美しいボディラインになれると大人気です。

フラダンスには、次の2種類があります。

アウアナ
カヒコ
アウアナは、現代風にアレンジされたフラダンスで、よく手を波のように動かして踊るタイプのフラダンスです。よく目にするのは、こちらのフラダンスになります。

カヒコは、神様へ捧げる踊りで、昔からある古典的なフラダンスです。カヒコはアウアナに比べて難しく体力を必要とすると言われています。

アウアナを1時間ほど踊った場合、消費されるカロリーは150~300㎉になります。

これはウォーキングやサイクリングを上回る、高い消費カロリーと言えるでしょう。

フラダンスダイエットの4つの効果

カロリーの消費

踊る曲にもよりますが、フラダンスを1時間踊った場合、消費カロリーは150~300キロカロリーになります。

普通のウォーキング以上の効果があるのですね。もちろんスローな曲よりはテンポの良い曲の方が消費カロリーは大きいです。

下半身のシェイプアップ

フランダンスといえば、下半身痩せです。フラダンスは優雅に見えますが、中腰状態を維持しながら踊るため、かなりハードな踊りです。

筋肉痛になることもあり、即効性が見込めます。太もも、ポッコリお腹、ウエストなどに効果があります。

全身運動

フラダンスで使うのは下半身だけではありません。

上半身、特に腕をよく使うため、二の腕の引き締め効果も抜群です。フラダンスは全身運動なのです。

心の健康

メンタル面にも優れた効果を発揮します。

独特の心地よい音楽に合わせて踊ることによって癒され、リラックスすることができます。ストレス解消の他、行動療法として心の病気の治療にも有効です。

フラダンスが女性に人気な理由は華やかさ

フラダンスを習う女性が増えていますが、どうしてフラダンスは女性に人気なのでしょうか?その理由は2つあります。

まず1つめは、華やかな衣装です。ジム通いやヨガの場合、動きやすい服装というのが求められるため、華やかな服装はできません。

しかしフラダンスの場合、トップスはTシャツなどのシンプルなものですが、下のスカートは南国柄の「パウスカート」というものを履きます。

鮮やかな南国柄のスカートのウエスト部分はゴムが入って、ギャザーになっているのでデザインもふんわりとして可愛いものになっています。この衣装を着たくてフラダンスを始めるという女性もいるそうです。

2つめは、子供から年配の方まで幅広い層の人ができる運動というところです。

フラダンスは、歳をとってもできるダンスなので、何かを長く続けたいという女性には特に人気です。

また、ゆっくりとした動きなため運動が苦手という人でも、基本を覚えれば楽しみながらできるというのも女性に人気な理由のようです。

フラダンスダイエットの具体的な方法

フラダンスダイエットの具体的な方法について見ていきましょう。

フラダンスを習い始めると必ず教わる基本の姿勢と、基本のステップ(カオ、カホロ、ヘラ)をご紹介します。

基本の姿勢

フラダンスは、基本の姿勢からやや中腰状態になります。

具体的には以下の通りです。

1.げんこつ1個分ほど脚を開いて立つ

2.手を軽く腰に当てる

3.膝を軽く曲げる

4.頭は天井に引っ張られるイメージ

基本のステップ(カオ)

1.腰を左に振って、左足に重心を移す

2.左ひざを曲げて、上に伸びるようにかかとを上げていく

3.腰を右に振って、右足に重心を移す

4.右ひざを曲げて、上に伸びるようにかかとを上げていく

基本のステップ(カホロ)

カオを右に2回、左に2回、移動しながら行うステップです。

具体的には以下の通りです。

1.腰を左に振って、右足を一歩前に出す

2.体重を右足に移動させて、両足を揃える

3.腰を自然に振る

基本のステップ(ヘラ)

足を斜め45度の方向に順番に出して、戻すステップです。

具体的には以下の通りです。

1.腰を左に振って、右足を斜め45度の方向に前に出す

2.その右足を戻しながら、腰を右方向に振る

以上のステップを左右交互に繰り返します。

フラダンスは指先の表現も重要

フラダンスはステップも大事ですが、指先の表現もとても大事です。指先の動きまでしっかりと気をつけるのがフラダンスの特徴です。

テレビなどでよく見るのは、手をゆらゆらと動かして波を表す動きです。しかし、それ以外にもよく使われるのが、次の3つです。

よく聞く「アロハ」ですが、これには挨拶や愛しているといった感情を表す意味があります。フラダンスの中では、胸の前で大きく手をクロスさせる動きで表現します。

花を表す「プア」は、手をすぼめて上に向けます。これで花のつぼみを表現します。

ハワイに多い虹を表すのが「アヌエヌエ」です。頭の上で手を合わせて橋の形を作って表現します。

-未分類

Copyright© 1ダイエット情報 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.