Just another WordPress site

1ダイエット情報

未分類

みるみる痩せる「ダイエット日記」の書き方!なぜダイエット日記で痩せられるの?メリットは?

投稿日:


この記事は私がまとめました

hayate15さん

ダイエット日記とは?

ダイエット日記とは、読んでそのまま日々の食事内容や運動・体重の増減など、自分の生活習慣やダイエットに関することを日記につけることです。

ダイエット日記の種類3つ

ノートに手書きしてダイエット日記をつけましょう。本屋にいくとダイエット用のノート(ダイアリー)も売られていますが、必ずしもダイエット専用のノートを使う必要はありません。
普通のノートや手帳をダイエット日記として利用しても問題ありません。
フォーマットや項目の決まったダイエット専用の日記より、白紙のノートの方が自分の書きたい内容だけを書くなどアレンジできるので、使いやすいという声も多いようです。

アプリを活用する

手書きは面倒という人なら、体重や食事内容が記録できるアプリが良いでしょう。

食事の内容を携帯で撮って写真で記録できるものなど、さまざまなダイエット日記アプリがあるので自分に合ったものを探してみましょう。

ダイエット専門のSNS

1人でダイエットするのは挫折しそう…という人なら、ダイエット専門のSNSを利用するのがおすすめです。

ダイエット日記を公開したり、コミュニティへの参加などができるため、他の人のダイエットが参考になることもあるでしょう。

1人で頑張るより、仲間と一緒のほうがくじけずにダイエットを続けられるかも!

ブログを活用する

最近はブログを活用する人も増えているんだそう。ブログでダイエット日記を書く場合は、食べたものや運動量、その日の体重や体脂肪率を書いて、毎日自分のコメントを残しておきましょう。

ブログで公開しておくと人に見られているという意識が働くので、長い期間続けられそうですよね。

なぜダイエット日記で痩せられるの?メリットは?

・無意識だったつまみ食いを把握!

ダイエット日記をつけていると、意外と余計なカロリーを摂取している事実が分かります。今まで意識せずに食べていたちょっとした甘いものをしっかり我慢できるようになるので、ダイエット効果に繋がります。

・食べ過ぎを把握

それほど食べていないと思っていても、食べたものを詳しく全て記録することで食べた量が分かります。記録をつけることを意識するようになるので、自然と食べる量をコントロールすることができます。

生活習慣の改善

一日にどれくらいの運動量をこなしたのかが把握できるで、運動をさぼっていると、それもすぐに記録を見るだけでわかってしまいます。

次の日からいつもより多く運動をしようと頑張ることができるはず。また、睡眠不足や便秘といった体調面のトラブルも明らかになります。

ダイエット日記は何を書けばいいの?書き方はこれ!

ダイエット日記を始めるときは、しっかりその理由や目標等をはっきり決めておきましょう。その上で、書いておくべきポイントをご紹介していきます。

ダイエット日記に書くこと①:体重

体重を毎日同じ時間に測り、記録しましょう。できれば、朝晩体重を測っておくことが良いとされています。朝はトイレを済ませた後、夜は寝る前に測ると良いですよ。多少の変動はあると思いますが、グラフが上下しながら右肩下がりになっていく様子を観察することができるので、とても楽しいと思います。

ダイエット日記に書くこと②:食事や間食内容

一日のうちで食べた食事内容も忘れずに記録します。わかる範囲でいいのでカロリーなどの細かい情報を残しつつ、写真でも撮っておくとなおわかりやすくなるのでおすすめです。

むやみに食事を減らすだけでは身体のトラブルを引き起こしてしまう可能性があるので、注意してくださいね。

食事の内容を把握しておくことでバランスの良い食事がとれているかを確認できます。足りてない要素があれば積極的に補うように心掛けましょう。

ダイエット日記に書くこと③:運動内容

運動に関しても同じで、体を動かした時間やそのメニューに関しても、残しておくといいでしょう。

毎日同じメニューをしても、記録を残しておけばあとで見直したときに役立ちますよ。

運動によってカロリー消費されますし、筋肉が鍛えられるので基礎代謝も上がります。積極的に運動するようにしましょう。

ダイエット日記に書くこと④:一日のスケジュールや生活習慣

一日のスケジュールも書いておくのが、ダイエット日記の書き方の特徴のひとつ。

例えば疲れている時やイライラしている時は食事の量が増えてしまいがちです。

食事の内容と照らし合わせて、確認することができますよ。

スケジュールだけでなく、その日の気分も書いておいたり、一日の感想等を一言書いておくと良いでしょう。

ダイエット日記に書いておきたいこと

ダイエットは目標を決めておかないと、モチベーションを維持するのが困難です。体重など、目標がいつも目につくように、最終的なゴールをダイエットノートに書いておきましょう。
また、大幅に痩せたい人はダイエットが長期間にわたることが多いので、モチベーションを維持するのが大変です。そのため、ゴールだけでなく、一ヶ月ごとなど短期間の目標も立てることをおすすめします。

頑張らないでできることを書き出す

ダイエット中は無理が多いと挫折につながります。ダイエットを成功させるには、いかにストレスをためずに続けるかが大切。無理せずできることを書き出してみましょう。

なるべく階段を使う
時間があるときは1駅歩く
夕食後はお菓子を食べない 

ダイエットは毎日の小さな努力の積み重ねです。このような日常生活に取り入れやすく簡単に実践できることなら、長続きしそうですね。

ダイエット日記には、自分の写真を載せたり、自分のキャラクターを作ったりと楽しい工夫ができるブログサービスが沢山あります!ダイエットのやる気が続くように工夫されているものがほとんどです。

「ダイエット日記が飽きてしまうかも」と不安な方は、毎日あれこれ沢山書こうと気負いすぎているのかも。ダイエット日記は沢山書く必要はありません!必要なこと最低限書いておくことが大切です!毎日書くのが辛いと感じる方は、何日かをまとめて書いてしまっても大丈夫。ただその時は、食べたものを忘れないようにしておきましょうね。

ダイエット日記を始めてみよう!

ダイエット日記をつけることで、自分のダイエットの改善点が見つけられます。

さらに、ダイエット日記をつけていることで食べ過ぎの抑制にもつながるでしょう。

自分が続けやすいタイプのダイエット日記を選んで、楽しみながらダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。

-未分類

Copyright© 1ダイエット情報 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.