Just another WordPress site

1ダイエット情報

未分類

ダイエットの常識を変える!マインドフルネスダイエットをすれば、嫌でも痩せられるって本当?

投稿日:


この記事は私がまとめました

hayate15さん

マインドフルネスダイエットって何?

マインドフルネスダイエットとは、「意識を自分の感覚に向けることで、余計な情報などを遮断して“今”に集中して行うダイエットのこと」を言います。

このように言うと、宗教色の強い印象を持ってしまいがちですが、マインドフルネスはgoogleなどの企業も仕事の効率やストレスの解消などを目的に取り入れているもので、どちらかと言うとアンガーコントロールと同じように自分の感情を自分でコントロールすることを目的としています。

ストレスと食欲の関係性について

やけ食いや過食状態にある人は「空腹、満腹、味覚」を正常に感じ取る力が乏しくなっています。

それにより、その時のお腹の空き具合に関わらずに必要以上なエネルギー摂取を繰り返し、肥満状態になってしまうのです。

痩せるためには、まずマイナスの感情を抑制・解消することが、重要であるといえるでしょう。

そんな場合にも、「マインドフルネス」な心を持っていればしっかりと心身の感覚と向き合って対話・判断をしながら必要な食事量を認識できるので、自ずとして過食も減ってくるのです。

マインドフルネスダイエットの効果

ストレスの軽減

ダイエット中は何かとストレスが溜まりやすいものですが、ストレスが溜まると自律神経の働きを乱し、食欲を増進させてしまうことがあります。

しかし、マインドフルネスダイエットによって呼吸を意識することで、自律神経が整い、過剰な食欲を抑えたり、食事をしても適量で満足感を得やすくなり、無駄に食べ過ぎることが減ります。

コルチゾールの分泌を抑える

人がストレスを感じると、「コルチゾール」というホルモンが分泌されます。

「コルチゾール」は、ストレスから体を守るために必要で需要な役割を果たす一方、過剰に分泌されると、内臓脂肪の蓄積を助長するという悪影響を及ぼすことがあります。

マインドフルネスと認知療法を併せて行った結果、肥満の人のコルチゾールの分泌が減り、それととともに体重も減ったという例もあり、ホルモンレベルでのダイエットが可能だとされています。

代謝が上がる

マインドフルネスダイエットでは腹式呼吸を行うので、血液の循環が活性化され、細胞に酸素や栄養が行き届きやすくなって代謝が上がります。

【基本編】マインドフルネス瞑想のやり方について

①背筋を伸ばしてイスか床に座ります。

 お腹と肩の力は抜いておきます。

②視線を1mほど前をぼんやり見つめるか、目を閉じます。

③自然に呼吸をし、注意を呼吸に向けていきます。

 息を吸ったときにお腹がふくらんでいく感覚を感じ、吐いたときにそれが緩む感覚を 感じていきます。

④注意がそれたことに気づいたら、何に注意がそれたのかを認識し、また呼吸に意識を戻していきます。

食前セレモニー

食前セレモニーは、食事をよく観察することから始めます。

何を原料にして作られているか、その原料の産地、匂い、食感、味などを想像してみましょう。

また、食べ物を見た時や匂いを嗅いだ時に、自分にどのような変化が起こるかを観察します。

最後に、食事を前にして自分はどれくらいお腹が空いているかを、10段階で評価してみましょう。

マインドフルネスダイエットを成功させるための秘訣

自分自身の感情とよく向き合う

マインドフルネス瞑想の実践を通して自分自身が何を感じ、何を意識しているのかを常に感じてみましょう。

「ルーティンで行っているその行動は、本当に望んで行っているでしょうか?」

「お腹が空いていないのに、惰性で食べてしまってはいないでしょうか?」

1日に何回か、意識的に自分と向き合う時間を持ちましょう。

デジタルデトックス

マインドフルネス瞑想を行うことにより、脳が整理されて思考がクリアになるため、本来の感情を大切にすごす事ができます。

穏やかな感情を保ちやすくなり、周りとのコミュニケーションも円滑化するとされています。

最後に

つらい食事制限や、苦しいほどの運動は必要なく、高いダイエット食品やジム代もかからないマインドフルネスダイエット。

そして、ダイエット以外にも数々の素晴らしい効果が期待できるとくれば、試さない手はありませんよね!

-未分類

Copyright© 1ダイエット情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.