Just another WordPress site

1ダイエット情報

未分類

下っ腹や太もものセルライトを取りたい! 代謝の悪い中年女性のなやみ。。。

投稿日:


いつの間にやらこの下腹 残念な結果。

胸がおなかにのってしまうなんて思いもしなかった。
なぜだろう?変わった生活をしていないのに・・

なぜこんなにぽっこりとおなかになってしまったの??

その1
生活の変化による食事の偏りが原因

健康を維持するために、食べたいと能が訴える。
それに答えてしっかり食べることがストレス解消であり健康でいられると考えている!
しかし・・・野菜が少ないかも????

その2
運動量の低下による原因 
ジョギング大会やマラソン大会 各種スポーツのイベントがないとなかなかおもいっきり運動しない?

通わなくても、歩けるときには外を30分以上歩くことが理想です。
朝でも夜でも歩く時間があるといいですね。

その3
代謝の低下

体の代謝が悪くなっており汗をかくことが減ってしまっていませんか?
たくさん汗をかくことも大切のようです。
体のバランスも悪くなります。
デトックスをすることも一つの方法ですね。

鏡の前に立って体型を確認!

どこにお肉が付いているのか、今の姿勢が悪くないのか。どこに余分なお肉がついているのか、見ればすぐにわかります。たまには鏡の前に立ってみましょう。
おそろしいかも???

気になる部分ややっぱり下半身?

生活に取り入れる ちょっとした動作!

モップや掃除機をかけるとき
 足を大股に縦にひろげ、手をまっすぐ前に伸ばす。大きく掃除機をかけることで、太ももの内側を意識します。 最初「はあはあ」となりました!

たまには窓ふき。手を伸ばして上から下へ拭いてい見る。横ふきに縦ふき。
スクワットなのですが、窓を使うことで支えがあるので少し楽にスクワットが出来ます。
”次の日ちょっと痛いかも!”

掃除や洗濯は毎日の仕事の中で

×xxxxxココで感じたことxxxxxx

私の場合、40肩をやったり、50肩をやったり、腕が上がらないのが当たり前の生活をしていた。痛いけど動かす努力をしないとしないまま、関節がどんどん硬くなり、自分でも動かさなくなっています。
軽いジョギングで右足を疲労骨折。ジョギングもやれなくなった。
そんなことでへたばってるとただただ太っていくばかりです。

今思えば、自分に弱くなっているようです。 40代後半~50代に怠けてはだめですね。

セルライトができるステップ

1.ホルモンバランスや自律神経の乱れ、冷え、年齢による代謝の低下などにより血行不良が起こり、老廃物がたまりはじめる
2.脂肪細胞の代謝が乱れ肥大化。脂肪細胞内に脂肪をためこむようになり、2~3倍の大きさになる
3.肥大化した脂肪細胞により、さらに血管が圧迫され血行が悪化
4.脂肪細胞同士が付着し塊に成長。老廃物もさらに溜まって、皮膚表面にも凸凹がはっきりわかる状態に

ついたら簡単に取れないのがセルライトです。
だからこそ、すき間時間にコツコツと対応していかなくてはなりません!

セルライトをとれば、ダイエット効果が出たということになるでしょう。

私も見た!自分のセルライト

風呂上がりのjob リラックスしながらセルライト除去!

ぞうきんを絞るようにしてもむことがポイント。
見苦しいセルライトを早く除去したいです。

リンパを流すようにするために、足先あら上に向かってもんでいくことが血流を動かす上で取れやすくなるようです。

下っ腹が半端じゃない!

くびれもなくゴムにおなかが乗っているなんて予想もしなかった。

妊娠したから皮が伸びたのではなく、『どんな人が下半身に脂肪が出来るの?』と人ごとのように思っていたが、実際の私は、怠慢な生活を送っていた証拠!コレが私の下腹なんてびっくり!
毎日の生活の中で出来ることをコツコツ行い、使用後としておなかの写真を載せられたらいいなと思います。
いつも間に・・・の体は中年の皆さんが感じることでしょう。

足の先から血行をよくすることであたたかくなりセルライトにも効果が

お風呂につかるということは、体が温まります。
そしてリラックスしてくつろげる時間ともなりそうです。

血流がよくなるということは、あたたかくなるということです。
お風呂につかるということが大切なのです。《体のしんまであったまろう!》というわけです。

そこでお風呂上りのマッサージ!1日のうちで一番効果的!
心臓から出て行った血液は足のほうまで流れて戻ってきます。その後心臓へ戻ってくるわけです。
優しくマッサージをしながら、セルライトをとりのぞくことで「むくみ解消」「セルライト消去」と一石二鳥となるわけです。

-未分類

Copyright© 1ダイエット情報 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.